• TOP 
  • > さっちゃんさん
  • > 食道癌闘病記

病気体験記 患者さん・ご家族の日々の日記を紹介します。 Account02

病気体験記のご利用にあたって

当サイトをご覧いただくには、ブラウザの JavaScript の設定を有効化した上で、最新の Adobe Flash Player がインストールされている必要あります。

ブラウザの JavaScript の設定が無効化されている場合には、各ブラウザの設定に従い有効化してください。

Adobe Flash Player がインストールされていない、もしくはバージョンが低い場合には、下記のリンクから最新バージョンをダウンロードしてください。

Get Adobe Flash Player

Flashをご利用頂けない環境の方は下記HTML表示のリンクをクリックしてください。

HTML表示はこちら(先頭のページからの表示になります。)
記事ごとのブックマークをご利用になりたい方は左リンクをクリックして下さい。

この本に対してのコメント

  • カマチャン

    投稿日時:2011年11月22日 13時42分

    こんにちは、私も同じ手術を受けました!!
    でもさっちゃんさんは、病院と医者に恵まれた様で良かったですね。
    私の場合は、大阪のT病院でステージ1で4ミリの癌を内視鏡でとり
    きれなく、全摘手術を16時間も掛かって丸々2週間意識混濁状態でした、2009年に手術を受けて今でも1ヶ月に2回~3回の拡張術を受けています。今だから解りますがセカンドオピニオンの大切さと自分でも勉強する事の大切さを痛感します。皆の色々な体験記を一冊の本に出来れば良いですね!!
  • kookado

    投稿日時:2011年02月10日 20時24分

    今晩はkookadoです。今日、会員に登録しました。私は15年前に胃癌で胃を全摘出、13年前に直腸癌で手術、現在人工肛門を着けていますが、いろんなことに挑戦しています。67歳の爺さんです、よろしくお願いします。
  • Reina

    投稿日時:2009年02月25日 18時56分

    さっちゃんさん、

    闘病記のご登録、有難うございます。
    四万十川でユースホステルを営まれ、カヌーのインストラクターやガイド、それに年末年始の寒中カヌー(!)と、まるで病気とは縁のないようなさっちゃんさんなのに、いきなり襲ってくるものなのですね。。。

    しかも痛みは右の肋骨の痛みだなんて
    なんだか食道とすぐにはイメージできない場所。。

    少しずつ読み進めているので、また感想を書きます!
    がんを宣告されて、確定申告・・・と思いつかれたりしているところが、わたしもそうなったらそういう風に考えるのかも。。。なんて思いながら読んでいます。(≧ヘ≦;)
3件中 13件目を表示

この本に対してのコメントを書く

ログインしてコメントを書く