病気体験記

_nab_bl

1%以下の確率と100%以上の希望!

~4度目の挑戦状~

はじめの一歩!

2017年 春
3回目のがんから丸16年が経った今
もうがんにはならない!
がんは 遠い過去!
そんな強気な思いが・・・
変な自信があった!

がんとは もう~無縁と思ってた矢先
突然襲った小腸がん!
青天の霹靂だった!

小腸ってがんになるの?
大腸がんは聞いたことあるけれど 「小腸がん」って聞いたことが無い!
ネットで調べてみると・・・
がんの中でも稀な病気だということ。
消化管にできるがんのうち 
わずか0.1%~0.3% とも 1%~2%とも言われている。
どちらにしても珍しいがんであること。
全国で1000例以下?とも・・・
発症例が少な過ぎること。
標準治療が無いこと。
見つかり難いがんであること。
5年生存率は・・・

調べれば調べる程 マイナスな要素満載で 焦る!!!
しかし、なってしまったものはどうしようもない!
前に行くしかない!

希少な病気だから 
患者数が少ないからこそ
声を大にして発信していこう!

前作の「幸せってなんだっけ・・・」は回顧録。
今回の闘病記は先が見えない。結末を知ることができない未知への挑戦状!
病気の事 日々の思いをリアルタイムで描いていこうと思います。

抱えきれない程の大きな 大きな 『希望』を持っ
楽しみも一緒に手を繋いで
笑顔で歩んでいけたらいいなぁ~と思います。

さぁ~勇気を出して はじめの一歩!

2017年04月01日 14時23分
体験日 : 2015年 春
治療状況 : 診断前/受診
次へ
続きからFlashで読む

この本に対してのコメント

この本に対してのコメントを書く

ログインしてコメントを書く