食道がん

この病気に関連する病気体験記

_ame
_dc030702
_htd_gr
_amg
 
次の病気体験記を取得

~編集部からのお知らせ~

【新着記事】
~初めての入院に備えて~持ちものチェックリスト

抗がん剤の副作用で脱毛したときのウィッグ・帽子について

監修:中川 恵一
東京大学医学部付属病院放射線科 准教授 緩和ケア診療部長

イントロダクション

食道がんは、圧倒的に男性に多いがんです。これまでは治療が難しいといわれていましたが、手術以外にも放射線と化学療法を併せた治療などの選択肢が増え、生存率も上昇してきています。

食道がんとは

食道のイラスト 食道は心臓や大動脈、肺や気管などの臓器と隣り合っています。また、食道には臓器の外側を覆う漿膜という膜がありません。そのため、食道がんは早い時期からリンパ節に転移したり、回りの臓器に浸潤しやすいのが特徴です。食道は頸部、胸部、腹部と3部に分かれますが、食道がんは、ほとんどが胸部で、真ん中か下3分の1に発生します。中高年の男性に多く、飲酒、喫煙、熱い飲食物を好む人にリスクが高いことがわかっています。

食道とは…
食道はのどと胃をつなぐ長さ25cmぐらい、太さ2~3cm、厚さ4mmの筒状の臓器。食べ物を飲み込むと、筋肉でできた食道の壁が動いて食べ物を胃に送り込みます。食べ物が重力で落下するわけではありません。食道の大部分は胸の中にあり、一部は頸(咽頭の真下)、一部は腹部(横隔膜の真下)にあります。胸の上部では気管と背骨の間、下部では心臓、大動脈と肺に囲まれています。

症状

食道がんの初期は、ほとんど自覚症状がありません。なんとなく飲み込みにくい、熱いものや酸味の強いものがしみるなど、のどの違和感を感じる程度です。無症状のまま健康診断や人間ドックで偶然に食道がんが見つかる方も少なくありません。がんが大きくなると、食べ物がのどにつかえるようになり、水も通らないほどになります。また、がんが回りに拡がり始めると、胸や背中の痛み、声のかすれや咳などの症状が出ます。

⇒次のページへ


【掲示板】

患者さんの仕事とお金の問題について語る掲示板
┗ あなたの経験談や知識、想いなど、ご意見を募集しています。
【ライフパレットおすすめ記事】

がんの症状、治療の副作用への対処方法
┗ 痛み、食欲不振、脱毛など、がんの症状や治療による副作用の説明と対処方法について。
緩和ケア・ホスピス
┗ 緩和ケア・ホスピスの正しい基礎知識、体験談を掲載。
【ライフパレット『食道がん』体験記ピックアップ】

我が闘病記
┗ 食道がんの発症から治療の様子が、短いながら濃い内容でまとまっている作品。
食道癌闘病記
┗ 食道がんの手術直前までの葛藤、日常の幸せなど様々な思いが詳しくつづられた一冊。
食道癌と闘い、そして勝つ
┗ 食道がんの放射線治療の様子や、日々の気持ちが坦々と綴られている体験日記。

1 2 3 4 次のページへ
Member_bn_1
  

ご意見ご感想をお聞かせください ライフパレットは、みんなでつくっていく、患者コミュニティサイトです。ご意見ご感想をフォームにご入力の上送信ボタンを押してください。