paletteダイアリー

病歴1

乳がんの手術から今年で8年になります。

ココには手術直後から書き込みをしていましたが、初期の頃から読んでくださっている方は
もうほとんどいらっしゃらないと思うので、
「いつも病気と全く関係ない、くだらない話ばかり書いている変なおばさん」
と思われているかも知れないので、ざっと病歴を書いておきます。

2009年3月、左胸にしこりを発見。
すぐにネットで乳腺科をうたっている病院を探し、翌日受診。

そこで超音波とマンモとMRIの検査後、
おそらく葉状腫瘍だと思うが、ハッキリしたことは細胞診をしないとわからない。
細胞診はココでもできるが、万一悪性だった場合は放射線の設備がある別の病院に移ってもらう。最初から放射線の設備がある病院で検査を受けたいということなら紹介状を書く」
と言うので、後者を選択。

後日紹介状をもらうとその足で紹介先の病院へ。
そこのDr.が”葉状腫瘍の疑い”と書かれた紹介状を見て「何で葉状腫瘍だなんて思ったんだろう」と言ったので、あ、私、癌なのかも、って思った。

後日結果を聞きに行くとやはり「ガンです」。がーん!
しかも前の病院で撮ったMRIの画像がはっきりしないからってそこでもまたMRIの検査されて…
MRIの検査って1万円ぐらいするのにさぁ、こんなことなら前の病院でMRIなんか受けなきゃよかった。

っていうか最初っからこっちの病院を受診すればよかったよ。
そこは紹介状がないと3150円だか何だか払わないといけないようだったけど
そのぐらい払ったってそっちの方が全然安上がりだったじゃん。

それに最初からそっちに行ってれば、もう半月ぐらい早く手術できたんじゃないかと思う。
私の癌はその半月の間にどんどん大きくなり、最初は2.5センチぐらいだったのが4センチになってしまった。

手術は6月12日。
当初は乳房温存の予定でしたが、温存だと術後1ヶ月間毎日放射線治療に通わなきゃいけないと言われ、うわめんどくさっ、と思い、全摘なら通わなくていいとのことだったので
手術前日に自ら申し出て全摘に変更してもらった。

腫瘍が大きくなってしまったためセンチネルリンパ節生検はできないとのことで、リンパも郭清。
でもその結果リンパ節に転移はなかった。
くっそ~リンパ節返せ~~~!!!!

リンパ節に転移はなかったものの腫瘍が大きかったためステージはⅡa。
ホルモンは陽性でHAR2は陰性。

手術前にネットで乳がんについて検索してたら、このサイトで私と全く同じ日に手術を受ける人のダイアリーを発見。
その後もずっと読んでたところ、その方は腫瘍は小さかったもののリンパ節に転移があり、
やはりステージⅡa。
で、手術後Dr.から抗がん剤を受けるか受けないか選択を迫られ、受けない選択をしたと書いてあった。
なので私もDr.から選択を迫られたら受けないって言お~っと、
な~んて思ってたら、うちのDr.は鼻っから受ける前提で話を進めてきた

いやチョチョッチョット待ってオニイサン、
私抗がん剤は受けたくないんですけどー

と言ったら、大勢の患者さんが待っておられるというのに、延々と時間をかけて説得してきた。
私はだんだん待っている患者さんに申し訳なくなり、ついに折れて承諾してしまった。
「1回やってダメだったらやめてもいいんでしょ?」と聞くと、
「どうせやるなら最後までやるつもりで頑張ってください」と言われた。

・・・つづく。

2017年02月16日 10時46分

体験ワード :

コメント一覧

  • Thumbnail1

    ryuucyo

    2017年02月16日 21時46分

    だいのじさん
    お久しぶりです。しかし、最近のパレットは、しけていますね
    常連組も他のサイトに釘付けかあ。
    ちなみに、あちきは復活。リアルタイムでガツガツレポートしていきますね。でも、パレットも閉鎖されたら、どうしよう。
  • Imgp0029_-____

    だいのじ

    2017年02月17日 09時42分

    ryuucyoさん、こんにちは。

    実は私も密かに移行中。
    しばらくは並行して行こうと思ってるけど。。。

    突然閉鎖されてこれまでのカキコが全部消えてしまうのは悲しいですね。
    一応自分のダイアリーだけはプリントアウトしていますが。。。
    せめて事前に何らかのお知らせはして欲しいです。
2件中12件目を表示

コメントを書く