paletteダイアリー

闘病日記 #004

Img_1736

今回の13回目の治療では【大量化学療法併用自家末梢血幹細胞移植】をやりました

スケジュールはこんな感じ

・4/13 サイメリン
・4/14 カルボプラチン
・4/15 ペプシド、カルボプラチン
・4/16 ペプシド、カルボプラチン
・4/17 ペプシド、カルボプラチン
・4/18 サイメリン、エンドキサン
・4/19 エンドキサン
・4/20 治療はお休み(胸部レントゲン撮影)
・4/21 自家移植

はじめの数日間は吐き気や悪心と格闘
今は粘膜障害がでてるのでそちらと闘ってます

▼日付不明(メモし忘れ)
色素沈着が出てしまい両方の手の甲が黒ずむ(泣)指の第二関節も痛くて手をつけないほどでしたがこちらはグランという白血球をあげるための点滴をしていた影響だったみたいで鎮痛剤の点滴をしてからはでなくなりました

▼日付不明(メモし忘れ)
血液の中に菌がはいってしまったためそれをやっつけるための点滴をしてたらアレルギー反応をおこしてしまい酷い寒気と血中酸素低下で久々の酸素吸入。そのあとは38℃を超える発熱がありましたがすぐに解熱剤の点滴スタートしたのですんなり下がりました。酸素吸入しなくなったあとも2時間くらいは呼吸が少し苦しかったけどその後は落ち着きましたが、この日記を書いてる今も持ち運びできる心電図のモニターは体につけたままです

4/28
『好赤血球が顔を出しはじめた』と、先生から嬉しい言葉

4/29
ついに白血球の数値が<0.1(100以下という意味)から0.2へ上昇(^○^)好球中の数値も血液検査の結果にでるように

そして昨日からの胸骨痛は予想通り白血球上昇に伴うものでした。数日間は続くと思うので痛みに耐えられなくなった時は痛み止めを点滴で落としてもらい少しでも痛みを和らげながらひたすら時が過ぎるのを待ちます

ごはんは、今は一口ゼリーを1日に何度も食べてるけど食べてもすぐお腹が空いちゃうので困ってます。きちんと食事ができるようになるためそろそろ少しづつ体を慣れさせていかなきゃなぁ〜

2017年04月29日 22時56分

体験ワード : 日々つれづれ  病気のこと  入院  痛み 

コメント一覧

  • Cat010

    arata

    2017年05月01日 01時21分

    matsuさん、連日すごいスケジュールだったのですね。
    お疲れ様です!いまは副作用などで大変だと思いますが、
    しんどい思いをした分、しっかり効果が出てくれますように。
    お腹がすくくらいですから、日に日に良くなっているんですね!
    また体調が落ち着いて、気が向いたらレポ、お待ちしてます~(^^♪
1件中11件目を表示

コメントを書く

同じ体験ワードでつながるPaletteダイアリー
治療の変更について」/ AKOさん(2017年05月01日 更新)
この頃のポチ猫君・・・久し振りの露出」/ p-conさん(2017年04月30日 更新)
診察日でした。」/ AKOさん(2017年04月22日 更新)
4/15 土曜日」/ ばるちゃんさん(2017年04月17日 更新)
4/14 金曜日」/ ばるちゃんさん(2017年04月16日 更新)