paletteダイアリー

急性膵炎にて2度入院!

随分ご無沙汰致しました。

 昨年11月右前腕に,蜂窩織炎を発症,2週間入院。
 
 今年になって アバスチン+パクリタキセルの抗がん剤が 始まり
 2週目のパクリタキセルを 点滴後の週末から左腹部に痛みを感じ
 担当医に,聞くと CTを撮り翌週 結果を聞くと急性膵炎とのこと
 入院治療のため 3週間入院。
 
 その後再度 抗がん剤治療開始 やはり2回目の 治療後の週
 腹痛 土曜日のため 肝胆膵内科に 受診 医師は 依然と
 血液検査とCTに 変化無いため エレンタールを飲んで 水曜日に
 受診するよう 言われ自宅へ。 
 夜間 再度痛み 夜間外来へ受診 色々検査し 翌日早朝 入院。

 3/12~5/3入院
 痛み止めと 膵炎治療が始まる。
 断食断水の日々 2週間後 食事が出て食べると 再び 腹痛。
 断食断水開始 入院後1ヶ月 ジュースの許可がで 飲み腹痛無し。
 流動食開始 朝牛乳を飲み 昼ジョアプレーンを飲む 夕方腹痛。
 痛み止め 断食 2週間後 流動食開始(乳製品禁)ここからは
 順調に 進み 退院できました。

 内科的には 膵炎は 命に関わる病気で 今回で 2回目抗がん剤の
 副作用とのことでした。
 前回の 膵炎の時できた 囊胞と 新たな膵液が 膵臓からでる
 管を傷つけてしまい その場所にチューブを入れ膵液の通道を 
 作ったそうです。

 乳腺外科としては 副作用に 膵炎の症例は 無いようですが
 今後の 治療で 今回使用した 抗がん剤は 使用しない 
 事になりました。

2017年05月19日 12時47分

体験ワード : 抗がん剤の副作用か? 

コメント一覧

コメントを書く