paletteダイアリー

春は遠い?

___ ___ Cimg2214

ご無沙汰しております。
先月末から週末になると決まって雪・・・。春とは名ばかりの東北です。
 それにしてはちょっとレアに欠けちゃいますが、先月、2年ぶりにスキーに行ってきました。
久しぶりの山形蔵王。山形蔵王は、そのスケールの大きさと、リゾートスキー場にはない大自然のなかのゲレンデが魅力。期待していなかったけど、お天気もまぁまぁで、爽快でした。がっ、今年は寒かった。山頂では−17°。鼻毛が凍るんですよ!!
写真右:先輩とまめきち。顔を見ないで、樹氷を見てくださいね。

 久しぶりのダイアリーなんで、話が飛びます。お許しください

今日はそう、あの日から一年。早いなぁ〜。各地で追悼のイベントが行われ、そして先週のテレビは震災特集ばかり。大きな被害にあった人、家族をなくした人たちがどんな気持ちでそのテレビを見ているのかと思うと・・・。きっと、見ていられない、いや、みないだろうな 
 震災からずっと言われていた [絆]。今、それが解けようとしている現実があることに世間は気づいているだろうか。順調に復興、再建が進んでいる人と、一年たっても未だ絶望のなかにいる人。同じ地域にいて、当時は助け合い、絆を感じていた人々の間に生じた格差。[絆]という言葉が一人歩きしているように感じる。もう、むやみに絆、絆と言うのはやめてほしい。
 今年の桜は、みんなが笑って見られるように、お祈りすることしかできないけれど・・・。

2012年03月11日 12時34分

体験ワード :

コメント一覧

  • ___

    p-con

    2012年03月11日 22時25分

    寒そうな画像ですね。
    まめきちさん しばれませんでしたか?
    まめきちさん ピックアップ、切り取り・拡大・ピント手動あわせなど、やる気は有りませんので、ご安心を。
    最近不調で、余り根を詰めた作業は横に置いて、ただただ妄想の世界に飛び込むことにしています。
    樹氷・表面を綺麗な雪に覆われ、汚れない樹氷を作り上げていますからね。
    まめきちさんも気になりますが、やはり樹氷へ気持ちを向けてと言う言葉に動かされ、集中して見せて貰っています。
    なかなか出来ないことは、こちらで出来ることをやってみて、楽しむのが良いかも知れません。
    今年の桜は、1年魂も人も皆で頑張って、生き残った人への応援で一息ついて、笑顔で包まれると思います。
    先に行ってしまった人は、残る人の心配を残し、残った人は言った人への悲しみと、残った自分たちへの思い出一杯です。
    でも、一区切り付いてみて、自分たちはがんばれたと思えることが有れば、皆笑顔になれると思います。
    残った人は、先に行かれた方へ、ここまで出来たよと見せる気持ちが強くなれます。
    先に旅立たれた方は、ずっと見守らせて貰い、どんどん復旧していく様子を見て、安心の笑顔を見せてくれるのではないでしょうか。

    今日11日は行く人、残る人のがんばり比べの発表会のような気がします。
    皆さん、誇りに思える行動を取られてきていますから、相互に笑顔の交換が出来る物と信じます。

    東北・関東の被災地の方、 1年本当にお疲れ様でした。
    まだ仕事は続きますが、希望と誇りを持って邁進されることを心よりお祈りいたします。
  • ____

    こちみ

    2012年03月12日 15時45分

    まめきちさん こんにちは~(^_^)

    山形蔵王でのスキー♪ 
    天気にも恵まれて 樹氷も綺麗に見えて最高!でしたね。
    私は折角 スノーブーツ迄 新調して楽しみに行ったのに
    吹雪で見れなくって残念無念だったので まめきちさんが
    綺麗な樹氷をアップして下さったので 仇を取った気分です(^^)
    お写真 うふふ目を凝らして見ちゃいましたよ~(^_-)-☆

    3.11 絶対に忘れられない日になってしまいましたね。
    震列島日本! 各家庭でも防災意識を持って自助努力して
    いかなくては!・・・我が家は防災グッズも準備してない(>_<)

    これからお花見の季節を迎えますが 本当の意味で 東北に
    本当の春が 一日も早く訪れて欲しいです。。。
  • Dsc_9005

    まめきち

    2012年03月12日 17時27分

    p-comさん、こちみさん

    コメントありがとうございます。
    久しぶりのスキー、樹氷で命の洗濯できました。寒かったけど、サラサラのパウダースノウでした。そして、そう、山頂の樹氷がきれいに観られる時ってめったにないんですよね。ラッキーでした。

    >残った人は、先に行かれた方へ、ここまで出来たよと見せる気持ちが強くなれます。
     p-comさんの言うとおり、この日(3.11)を機会に前に進もうとしている人が大勢いました。何にもしていない私のほうが勇気づけられます。

     昨年、あの状況でも被災地で桜が咲いたと聞きました。私は咲いたのかどうかよく覚えてないのです・・・。咲いてるのは確かですが、観ていなかった。今年は心おだやかに観られることを祈ってます。

     こちみさん、お気づきかと思います。アタシはちびなんです・・・。
  • 004

    ゆみみ

    2012年03月12日 22時42分

    まめきちさん、こんにちは。
    一面銀世界に見とれてしまいました。
    私、19才の時、初めて蔵王に行くという朝、雪道で車がスリップして行けなかった思い出があります。自宅近くで、待ち合わせ場所にも行けず、それ以降スキー辞めました。「リベンジすべし」ですよね~
    でも、それからはや26年、一度息子の野球友達とスキー場にいっただけで、もうギブアップ。温泉だけにします

    あれから1年、11日はテレビ見れば涙が流れて見れませんでした。
    もう2年目になるのですね、うつくしま福島にいつもどれるのかと思います
  • Dsc_9005

    まめきち

    2012年03月13日 17時32分

    ゆみみさん

    コメント、ありがとうございます。
     以前はよくスキー場近辺で動けなくなってる車がいましたね。今は融雪剤をまくところが多いので、スイスイです。もちろん、スキー人口が減っているのも事実ですが。
     私も年々、スキーに行く準備と後片付けが面倒になって、すっかり回数が減っちゃいました。

    >11日はテレビ見れば涙が流れて見れませんでした
     私も、特に見覚えのある場所がでると、たまりませんでした。
    すっかり、もとに戻ることはムリかもしれない。けど、この2年目は少しでも前に進んでくれるよう願っています。
5件中15件目を表示

コメントを書く