paletteダイアリー

術後出血による体験知

今回のことでいろいろ考えさせられることが多かった(あくまで個人の体験知です)。
①術後出血における知識と対処方法
 医師から「術後10日目から2週間目にかさぶたがとれて出血することがある」と説明は受けていたが、半年間ぐらいは、その危険性があるということ。
 膣部の切り取ったところは、肉芽があがるまでに半年間ぐらいかかること。
 事前に情報が入っていれば想定内におさまるので、出血したときの動揺は軽減されること。
 生理日や生理の間隔は重要情報なので、術後1ヶ月ぐらいは、出血状況を記したノートを記載しておくほうがよいこと。
 受診のタイミングは、生理の2日目以上の出血が1日に2回以上あったとき。痛みがあるとき、熱があるとき。
 病院に電話するときには、診察券の番号、手術日、検診経過、現在の出血状況(出血量とレバー様の血の塊の出具合)、痛みの有無、熱の有無、そして、何に困っているのかを事前に情報を集約してはっきり伝えること(今、受診すべきか、それとも様子をみて通常外来受診でよいか)。
②想定外の出血対策
 自宅、職場にセットで用意しておくこと。
  下着、下の洋服、夜用のナプキン数枚、濡れティッシュ、ビニール袋数枚、手提げ袋
 場合によっては、ナプキンをビニール袋に入れて医師に直接みていただいた方がよいです。
 特に、レバー様の塊がどのくらいでているのか、色はどんなものか、出血の色はどんなもの か時間がたつと変色してしまいますが、一応持参してみて頂くと先生も診断の助けになるよ うです。

開発援助
 出血や浸出液を吸収するオムツの開発が必須です。
 ボックス型のオムツが必要でパットも重要です。
 オムツは以外に、もこもこして着心地が悪いことをはじめて知りました。かさばることも課題です。

2010年10月02日 13時36分

体験ワード : 子宮頸がん、円錐切除術、術後出血 

コメント一覧

  • No_image_user_thumb

    イエロー

    2010年10月02日 21時25分

    ryuucyoさん、ひどい出血が続いているのですね。

    コアグラ(凝血塊)も出てくると、ちょっと心配でしたね。

    診察の結果は、子宮頚部切除箇所のみからの出血だったので
    しょうか?(ryuucyoさんは他のところから出血があった場合
    も止血に時間がかかりますか?)

    ダイアリー読ませてもらって、出血の状態にちょっと驚き
    ました。

    私も出血量は生理2日目状態ですが、コアグラは出ません。
    腹痛や腰痛もないので、そのまま様子をみています。

    同じ円錐切除を受け出血量が多く塊もあった知人は、
    再縫合を受けてやっと止まったようでした。

    マニュアルはあくまでもマニュアルでしかなく、患者の身体
    に起こる事は想定外の事もあるので、ケース・バイ・ケースで
    対応して欲しいですね。

    際の症状がわかるのは本人だけなので、“おかしい”と感じたら
    私もすぐ病院受診します!

    ryuucyoさんのダイアリーは本当に勉強になります。
    また経過を教えてください。

    *出血や浸出液を吸収するオムツの開発~同感です!
     ぜひお願いしたいです~
  • Thumbnail1

    ryuucyo

    2010年10月03日 20時04分

    イエローさんへ
     おたよりありがとうございました。
     私は、いまだにふにおちないので、教えてください。
     円錐切除術は、レーザーで切り落とし、後はそのまま、肉芽があがるまで半年間待つということだったと思いますが、何故、縫うのでしょうか?
     そういえば、術後のはじめて検診の時に、「抜糸したから痛かったでしょう」と看護師さんに言われたり、今回のことでも、「血がとまらなかったら縫いましょう」といわれたので、知識外のことでとまどっています。
     

     一旦、とまった血も、今日、少しではじました。でも、手術後1ヶ月間続いたような夜用のナプキンどっぷりではなくなり、ずいぶん楽にはなりましたが。

     また、再縫合するときは、麻酔をするのですか?麻酔をするならどうやってするのでしょうか?

     もう、これ以上、痛い目にあいたくないので、病院嫌いの私は、かんべんしてほしいと強く願っています。
  • No_image_user_thumb

    イエロー

    2010年10月04日 00時33分

    ryuucyoさん、こんばんは!

    遅くに失礼いたします。

    錐切除の手技にはいくつかあります。
    各レーザーやLEEP、コールドメスやハーモニックスカルペル・・・

    レーザーの場合、止血効果があるのでryuucyoさんが
    おっしゃる通り縫合はしないケースは多いようですが
    レーザーの場合でも子宮頚部の形成と止血目的でスツル
    ムドルフ縫合したり止血結紮をされる場合があるようです。
    (手術で円錐切除する前には出血量を抑えるため子宮動脈を
    結紮されます。これはどの手技においてもされます。)

    また術後出血が多い場合も用いられます。(再縫合の麻酔
    はたしか脊椎麻酔だったかな・・・全麻でするところも
    あったとは思います。)

    もしかしたらryuucyoさんが抜糸なさったのは結紮時
    の糸だったのでは・・・と思いました。

    私はハーモニックスカルペルで、止血結紮はされました。
    しかし手術手技は違うので、あくまでも情報のひとつと
    してご参考ください。

    ryuucyoさんが納得のいく説明を執刀医もしくは病院で
    受けられたらいいですね。
  • Thumbnail1

    ryuucyo

    2010年10月04日 00時55分

    イエローサン
     ご返答ありがとうございましたあ。
     なるほどと思いました。

     で、出血はというと1日もたたないうちに、またはじまったのです!
     今度は、あわてずビニール袋に1枚1枚入れて持っていきます。
4件中14件目を表示

コメントを書く