paletteダイアリー

☆ はじめての抗癌剤 ☆・・・EC療法

Img90383 Img21222 Img7116

作年末に いきなり主治医から " 抗癌剤やるよぉ~!"
と言われて 【 EC療法 】 の簡単なプリント渡されて・・・。
年明けもずっと体調が思わしくない儘 昨日の受診日を迎える。
夫も一緒。 長文なので興味のない方はパスして下さいね~

**************************************************************

私: 先生 こんなに体調が悪くって・・・(=_=) しょっちゅう熱が 
   出てて~ 果たして私 抗癌剤なんて出来るんでしょうか?

主治医: 体調が悪いから 元気になる為にやるんでしょ?(^_^)

私: 私の様なホルモン強陽性・HER2陰性の 典型的な
   luminal Aの転移性乳癌に 果たしてEC療法は勿論
   抗癌剤治療自体に 効果があるのでしょうか?

治医: ホルモン陰性・HER2陽性の人達に比べたら
     それは効果は劣るけど全く効かないわけではないし
     EC療法はとにかくシャープな切れ味が特長だから。
    
やはり同じ抗癌剤でも術前や術後の予防目的の補助療法と
再発・転移後に初めて行う抗癌剤とでは 全く意味合いが
違ってくるようだ。例えば 術前や術後に既にアンスラサイクル系
の抗癌剤を使用していた場合には転移後には もうそれを
使えないので 次の段階の抗癌剤を使用せざるを得ない。

このEC療法を 1クール 2クールと試してみて 全く効果が
見られないと踏んだら 次のタキサン系に切り替える事も
考えてる様だし EC療法をやると間違いなく閉経に持って
いけるので そしたらまた普通のホルモン剤やフェゾロデックス
が使用可能となり 間に合えば また治験にも参加出来る
いう夢もどうやら主治医の視野の中には未だにある様だ。

それはそれとして今の一番の目的はドンドン弱って来ている
腫瘍熱の熱を下げるべく癌をこれ以上のさばらさせない様
おとなしくさせて元の元気な体を取り戻す事が最優先課題!
瘍熱って いかんせん 「末期の症状」 というイメージ(>_<)
確実に体力が弱って 日々 弱っていくのを実感していた。
転移後毎年恒例の年初めの " 山ハイク♪ " も今年はナシ(T_T)

主治医の考えもある程度わかり 諸々の疑問も幾つか
ぶつけてみて 完全じゃないけど その疑問点も払拭!
大体に於いて 医療に絶対の100%はないわけだしね・・・。 
" luminal A " だということで辛い抗癌剤治療もなく 忘れず
" 毎朝お口にポン!" だけの お手軽なホルモン剤だけで 
たいした副作用もなく この10年以上もの間好きな事を謳歌
し続けてきたツケが ここへ来てとうとう回って来たのかなぁ。

信頼している主治医の言葉を信じて 『 同意書 』 にサイン!
「よろしくお願いします!<(_ _)>」と納得した上で 不安感より
" さぁガンバッゾ!" とゆう思いで お願いする事にしました。

化学療法室の甲高~い声の看護士さんから「こちみさ~ん!」
吐き気止めの【イメンド125mg】を飲む様に言われ 1時間後
に戻って来て下さいとの事。 間に病院の中でお昼を食べる
【イメンド】1カプセル ¥4755 (今のところ後発品なし)
この値段から保険適用になったとして・・・それにしても高っ!
ソファで待っていると 薬剤課の男の人が EC療法の冊子を
広げて腰掛けて わかりやすく順を追って説明をしてくれた。

度々熱が出る私。38度以上の熱でも感染症なら×らしいけど
腫瘍熱の熱なら どうやらGO!らしい。それを聞いて一安心。
最初は質問なんぞしてた夫。気付けば横で寝てるしぃ~zzz

そして いよいよ名前を呼ばれて 化学療法室へ。
化学療法室はリュープリン・ゾメタ等で毎月お世話になって
るけど 「とうとう抗癌剤治療になっちゃいましたぁ~!全くの
初めてさん!なので どうぞよろしくお願いします<(_ _)>」
看護士さんが 私の緊張を ほぐしてくれようとしてなのか
ず~っと最後まで喋りっぱで アッとゆう間に終わった感~。

看護士さんが 声を大にして おっしゃってたのは 副作用が
あるから効いてる!副作用が少ないから効いてない!という
誤解は止めて下さい!と口角に唾を飛ばしながら熱弁されて
ました。それ以上の 突っ込んだ話はありませんでしたが・・・。

真っ赤なファルモルビシンの液体が点滴の管を通してまるで
輸血の様に私の体の中にドンドン入って行く様子を見ていて
「それにしても真っ赤ですね~。 一番強力そうで 効き目が
ありそうで 元気になりそう!」 と言ったら 皆さん真っ赤な
色が気持悪い!とか・・・こちみさんの様な 前向きな発言を
される方はいらっしゃらない珍しいですよ!と言われた^_^;
「気持悪そう!」より「効果ありそう!」の方が 薬が味方に
なってくれる。小倉恒子先生も確か薬にネーミングしてましたね。

①イメンド(125mg)1カプセル 内服
②アロキシ・デキサメタゾン・生理食塩水 点滴の吐き気止め 全
③ファルモルビシン・生理食塩水      点滴所用時間   10分
シクロフォスファミド・生理食塩水    点滴所用時間   10分

これじゃ 点滴時間 短か過ぎて 寝るに寝れな~い(>_<)
途中 トイレには一度も行かず。 気持悪さは1個もなかったけど 
針の入っている上の部分の血管が 何だか痛くなってきた。 
看護士さんが腕の上に温かい蒸しタオルをサッと乗っけてくれると
程なく痛みはおさまった。 嬉しいね!

◇当日の代表的な副作用は以下の通り

●尿がピンク・オレンジ・赤色になる・・・○しっかりなりました~
●発熱(38度以上)・・・36度台といつになく逆に下がった(*^^)v
               腫瘍熱に早速 効いてくれたのかな?
●吐き気・嘔吐・・・今のところ全くナシ!
●食欲の低下・・・逆に食欲が出て「回鍋肉」で 小さいオチョコ
           みたいな小さいお茶碗だけど 久々に1杯完食!
           デザートに みたらし団子1本だけだけど食べた。
●点滴部位の痛み・痺れ・腫れ・赤味・痒み・・・今のところナシ。
          看護士さんが5分以上シッカリ押さえててね!と
          お会計が済む迄ね! 守ったのが良かったのかも?

※投与当日の発熱は問題ないらしいが 数日~数週間後の発熱は危険!
 感染症罹患の場合には 時によっては入院ということもあるらしい(>_<)
 とにかく 感染症が一番心配なので 外出時にはマスク。家族の帰宅時
 には消毒・手洗いの徹底を!と夫にお願いしてました。その点は大丈夫!

昨日 家に帰って気付いたけど 火の気のない部屋でも全然寒くない。
そういえば 帰りの車の中でも 膝掛けなしで 時々窓を開けてた位。
投与後 不思議と かえって元気になった様な気がする(*^^)v
食欲も出て来たし 何だか昨日より声にも張りが出て来たよと夫。
2日後には またグッタリ~ 死んでるかもだけど・・・(>_<)

一晩明けて今のところ 何事もなかった様に 何の変化もなし。
今朝は フレンチトーストと お紅茶 オレンジ1個を美味しくいただく。
ホントに抗癌剤したの? って ちょっと俄かに信じられない感じ。。。
イメンドの吐き気止めも 2日分しかくれないし・・・これが限度なのかな?
薬が切れた3日目あたりっから ドっカ~ン!とやってくるのかな?(>_<)

「今日から毎日 これを付けていくといいわよ!」と看護士さんが
「治療日誌」をくりえた(左)その日の体温 細かな体調まで記入出来る
様になっているので これを書く事で疑問点や変化が浮かび上がってきて 
主治医への訴えや質問も自ずと見えてくるらしい。毎日セッセと書こう!

今日は これから 「やっぱり気に入らない!」 だとかってまた 
気が変わるのも嫌だし 間違いなく脱毛はする! と言われて
いるので ウィッグちゃんを お迎えに行って来ま~す(^O^)/
まだまだ実際には被らないつもりだけど お内金も入れていないので 
もしこの連休で売れたら?と思うと 何だか気が気でなくなっちゃって・・・。
向こうも ご商売だろうしね。 早速 戴いた お名刺にTELを入れて
お取り置きをお願いしたので 行って来ます!

夫が100均で見つけてきてくれた スマイルボール。
これから先 何が待ち受けているか 皆目わからないけど  
毎日 スマイル~!(^_^) で 笑顔で乗り切っていきたいで~す!

「EC君! どうか " シャープに エッジを効かせて " お願いね!!」


☆自分の覚書も含まれているので 超ロングカキコ 退屈な記事を最後迄
 読んでいただいて ありがとうございます<(_ _)> カムサハムニダ~


★本日のお会計・・・EC療法・抗癌剤投与29150円+イメンドカプセル2錠2320円 ¥31470
             (イメンドカプセルたった2錠で2320円とは!恐るべし!
              でもお高い分 吐き気止めの中では最強らしい) 写真:中

2013年01月12日 13時52分

体験ワード : 副作用  乳癌  骨転移  EC療法  はじめての抗癌剤  ウィッグ購入!  吐き気止め・イメンドカプセル 

コメント一覧

  • 35419770_v1299033313

    はるる

    2013年01月13日 15時38分

    こちみさん、今日のご体調はいかがでしょうか?

    EC、小倉先生と今村先生の対談ではホルモン感受性のある人には
    効かないって言ってましたが、BSフジでドキュメンタリー大賞を取った
    ”おっぱいと東京タワー”では術前化学療法で、胸の腫瘍が
    みるみる小さくなっていってました(*^^)v
    番組のディレクターさんだったのですが、おっぱいを取るのが嫌で
    術前化学療法を選択し、温存できて、術後はホルモン療法してました。
    効くものは効く!!
    信じていきましょう。
    ただ、そのディレクターさんも調子が良くて仕事をしたりしてましたが
    感染症か熱が出てダウンしてましたので無理は禁物ですよ。
    こちみさんが、元気そうで安心しました。よかった~
  • ____

    こちみ

    2013年01月13日 17時49分

    はるるさん こんにちは~(^O^)/

    吐き気止めの イメンドの処方が 今日の分迄はあるので
    スコブル良好で~す(^O^)夫もやる前迄は かなり副作用 
    に関しては心配していましたが至って元気印ケロ子なので 
    今 図書館に行っています。で、明日の夜はまた泊まり~。

    私も小倉先生と腫瘍内科医との その対談見ましたよ~。
    あそこでは「 ER(+), PgR(+), HER2(-)の 患者の場合 
    EC療法は 最近になって効果のないことがわかってきた 」
    という内容だったと思います。 私もビックラこいて色々自分
    なりに調べたり癌友さんから助け舟をいただいたりしましたが 
    癌友さんがしてくれた別の腫瘍内科医への質問の回答によると 
    術後療法の場合 ホルモン療法に上乗せした場合の抗癌薬治療
    としての効果はさほど高くはないという意味合いでいわれる事
    が多く 再発転移の場合の化学療法は術後療法とはまた異なる
    のでこの場合参考にしなくても良い意見です。 とありましたし
    主治医にも同じ質問をしてみましたがダイアリーにも記載した
    通りホルモン陰性・HER2陽性の人に比べたらそれは効果は劣る
    とは言われていましたが「患者さんのための乳癌ガイドライ
    2012年版」やNETで見る限りに於いても ホルモン療法に耐性
    が出来た再発転移乳癌の抗癌剤治療の一次選択肢に挙げられて
    いるのはECをはじめとするアンスラサイクル系なんですよね~。

    で二次選択肢がタキサン系(タキソール:一般名パクリタキセル
    やタキソテール:一般名ドセタキセル)となって三次選択肢へと
    続きます。パレット内でもFEC療法をやられてる方は多いけれど
    EC療法無いよなぁ~と思っていたら これもダイアリーに前述
    しましたが やはり 同じ抗癌剤でも術前や術後の予防目的の
    補助療法と再発転移後に初めて行う抗癌剤とでは全く意味合い
    異なる様でFEC療法は初発時に再発を未然に防ぐ予防として
    使用される様ですが 再発転移時の場合にはECに効果が見られ
    なくなった場合等をも考慮して1度使ったカードは後で使えなく
    なってしまうのでカードの順番や切り方等については慎重を期す
    様です。且つ一応標準治療と言われるガイドラインはあるものの 
    再発転移に関しては初発時と違ってそれぞれの患者によって症状
    の出方や抗癌剤の効き目等も千差万別。それぞれの病院や医師に
    よっても方針やそのやり方考え方等も色々なので 医師の説明に
    どこまで納得合意の上で 前向きに治療が出来るかだと思います。
    後々こんな筈では・・・という事も出てこないとも言い切れませんが
    今は主治医を信じて人生初の抗癌剤に賭けてみよう!と思います。
    いい結果をご報告出来る様がんばるけんね~(^O^)/ありがとう!
  • 296

    かいぼん

    2013年01月13日 23時49分

    こちみさん こんばんは。

    とても心配していました('_')
    でも良かった~\(^o^)/
    抗癌剤は色々と種類があるみたいなので その人の体質などで副作用もまちまちだと思います。
    このままイメンドが切れても副作用が出ない事を祈ります(^'^)
    脱毛は仕方ないけど気持ち悪いのだけは勘弁ですね。。
    悪い事は考えず食べられる物をたくさん食べて体力付けて次の抗癌剤日に備えて体力いっぱい付けて下さいね~\(^o^)/

    私も本日は兄の一周忌が無事に終わりました(^'^)
    昨日伊豆から父が来て私の家から秋川まで車で一緒に行きました。
    年老いた父が重いバックを抱えて来たので何でそんなに重いのかと聞いたら中には伊豆の最寄にあるスーパーで買った2ℓの焼酎とお刺身と惣菜の餃子が入っていました。
    主人と私と三人で兄を偲ぶ為に脳梗塞で足を引きずって杖を付きながら来たのかと思うと涙がこぼれそうでした。
    そんな事しなくても食事の用意をしていたのに。。
    気持ちと言えども私の病気を心配して負担をかけたく無かったのだと思います
    私たちの病気を皆が応援しているんですよね(^'^)
    必ず元気になりましょうよ(^^)/
    一歩づつゆっくりとね\(^o^)/
  • 893_9336_1

    achiko

    2013年01月14日 00時59分

    こちみさん こんばんにゃ~。

    再び \( ̄^ ̄)/登場です~

    抗がん剤投与後 悪寒も無く 熱も無く
    体調も良さそうで 良かったぁ~
    σ(・・*)も腫瘍熱で悩まされた一人です。
    私の場合は 手術後 ウソのように熱が下がりました。

    こちみさんのご質問の・・・
    >アドレアマイシンでしたか?ファルモルビシンでしたか?
    ですがぁ~ (^^;;; 大汗
    恥ずかしながら ぜんぜん 全く 分からないとです。
    薬の名前は知らされず・・・聞きもせず・・・(>_<)
    それどころか σ(・・*)がん告知もされず(逆告知したくらいです笑)
    抗がん剤と知らされないまま 抗がん剤治療を受けたという
    今では とう~~~~~~てい 信じられない経歴の持ち主です。(>_<)
    17年前の一回目のがんの時は 告知が五分五分の時代で 
    先生も手探りだったみたいです。
    患者も先生にお任せで 選択肢など無く
    先生の言われる通りに従っていたという・・・
    なんとも信じがたい時代でした。
    ネットも今のように発達もしておらず
    情報も少なくて 知る術も ままならない状況でした。

    医療は日進月歩!
    私の抗がん剤治療は 朝から夕方まで 10時間近くかけて点滴してましたし 
    副作用も大変で入院を余儀なくされました。
    今は 日帰り治療で 身体への負担も軽く 吐き気止めの薬も良いものがあるみたいですね。
    患者にとって 嬉しいことです!

    こちみさんは 本当に勉強されて
    いつも いつも感心しています。
    インフォームド・コンセントの重要性を感じます!
    患者も勉強し 医師と一緒に 病気と闘う
    それが大事ですね!
    いつも こちみさんには 教えて頂いています。<(_ _)>
  • ____

    AKO

    2013年01月14日 06時49分

    抗ガン剤治療に入ったんですね。
    今のところ副作用が出てないとのこと、とても良い兆候ですね。
    オイラは、副作用出て難儀した覚えがあるので羨ましいです。
    ウィッグ…お迎えに行ってどうでした?
    バッチリでしたか?
    ウィッグを被ると、雰囲気が変わって気分も変わって
    オイラはテンション上がりました!
    オイラ以上に、旦那のテンションが上がりました(爆)
    で、調子に乗ってロングも買えとか色々口出ししてきました。(困)
    抗ガン剤治療に入ったからといって後ろ向きにならないこみちさんの
    前向きの姿勢がとてもすがすがしくて気持ちいいです!
    この調子で、乗り切ってくださいね!
  • ___

    p-con

    2013年01月14日 11時45分

    こちみさん こんにちは
    初抗ガン剤治療お疲れ様でした。
    具合は如何ですか。
    大分出遅れの書き込みで済みません。
    色々御座いまして・・・

    初回は無事に進んだようですね。このまま楽な状態で進むと良いですね。
    疲れが出そうなときはすぐ横になるなど、体を労って上げてください。
  • ____

    こちみ

    2013年01月14日 12時50分

    かいぼんさん こんにちは~

    お兄様の一周忌だったんですね。。。
    かいぼんさんのお兄様といったら まだ お若いでしょうに
    お気の毒でした。それに引き続き かいぼんさんの病気のこと・・・。
    ご自分のお身体も儘ならないのに お父様の心情もいかばかりかと
    お察しします。心配してくれる お父様の為にも頑晴らニャーと!
    ですね!(^^)!今月はハードスケジュールだけど 手術前に一通り
    気になる行事も終えられて とりあえずは安心して入院出来ますね。

    イメンド たった2錠だけの処方だったので 昨日で切れましたが
    今のところ 変わらず 大丈夫みたいです。
    でも朝キッチンで洗い物をしてたら ちょっとだけムカッときて
    これ以上 続けてたらヤバそうと 夫が後を代わってくれました。
    食欲はやはり 無くなりました。 昨日は2枚食べられてたのに
    トーストのパンが 1枚がやっとでした。 オレンジは美味しい♡
    果物が一番食べれますね。 リンゴ・苺・パイナップルなど・・・。

    一応 抗癌剤投与前から ムカムカが続いていたので 内科から
    吐き気時に飲む様にと 【ナウゼリン錠】 とかいうお薬を貰って
    いるのがありますが処方されてから まだ1度も飲んでないです。
    イメンドで どこまで効果が続くのかも確認したいので よほど
    気持が悪くならない限りは 他のお薬は一切飲まずに様子見です。
    筋肉の痛みを和らげるというデバス錠も痛みがないので止めました。
    でも昨夜は中々寝就けなかったりしたので抗癌剤投与中はグッスリ
    眠れた方が身体にはいいと思うので眠剤だけは暫く続けようかと・・・。

    予定通り上手くいけば 3/15が4回目最終日になると思うけど
    そっからまた3週間は 回数も重なっていよいよ辛くなるだろう
    から スッキリさんになるのは4月の半ば位かなぁ~。
    GWあたりには ご褒美に どっかへ旅行にでも出掛けられるのを
    楽しみに 残りがんばろうっと!(*^^)v かいぼんさんと一緒に!
  • ____

    こちみ

    2013年01月14日 13時58分

    achikoさん こんにちは~

    今日は こちらも雪ですよぉ~!! それもボタ雪!
    我が家は坂道があるので 滑ると危険!
    スノーシューズを履いて 夫は出掛けて行きました。

    本当に 熱と悪寒と体調の悪さに翻弄された 
    10月~の あの3ヶ月間は 一体何だったんだろう!
    だけの時は まだ良かったけど 特に12月中旬位からは
    ドンドン衰弱していく感じがして・・・それがまるで嘘の様!
    だったら 風邪だのなんだのって言ってないで 早く治療を
    始めてくれてたら良かったのにぃ~って・・・(>_<)

    achikoさんが当時やられてた赤いのは 多分 アドリアマイシン
    でしょうね。ファルモルビシンは アドリアマイシンより副作用
    が少なくって同じような薬効があるみたいなのでアドリアの方が
    多分 歴史は古いのかも?

    achikoさんの闘病記は パレットに入って最初に読ませて
    いただきましたが 17年前と今とでは 大きな違いですね。
    当然インフォームド・コンセントなんて言葉も まだなかったでしょうし。 
    それにしても10時間近く掛けての点滴を 患者の承諾もなく
    平気でやってた時代・・・。 本当にビックリ!です(@_@;)
    当然の様に今の様な標準治療のガイドラインなどある筈もなく
    知識のない患者は 先生にお任せするしかなく 選択肢もなく
    「最善は尽くしましたが・・・」の言葉で全て納得するしかなかった
    時代・・・。 そんな中を achikoさんは 逞しく! 生き残って! 
    勝ち残って!来られたんですもの。 素晴らしい事だと思います!

    それに比べたら今の患者さんは 何倍も恵まれていると思います。
    はじめての抗癌剤だけど achikoさんの時の闘病を思えば・・・ 
    この位の事で しのごのと弱音を吐いてちゃ申し訳ない感じです。

    >こちみさんは 本当に勉強されてて・・・

    いえいえ私なんか全然・・・でも 情報を交換出来る仲間の存在
    には 本当に感謝しています。 いつもはランチ♪で楽しく!
    いざという時には助け舟や励ましをくれる!どこまでも一緒に
    歩んでいく仲間の存在は 私にとって大きな支えであり宝です!  
    いつまでも元気で ずぅ~っと泣いたり笑ったりしながら一緒に
    この先も一歩一歩。。。歩んでいけたら幸せだなって思います♡
  • ____

    こちみ

    2013年01月14日 14時26分

    AKOさん こんにちは~

    とうとう私も抗癌剤の仲間入りです(#^.^#)

    ウィッグは~ エンディに やられちまったらアウトなので
    洗面所の扉の付いた上段に とりあえず2ℓのペットボトルの
    上にお椀状の物を被せて その上に被せて保管してますです。
    専用の台位 サービスで付くのかと思ったら オマケはネット
    と粗めの専用ブラシ位のものでした。以前 どなたかが保管の
    仕方を写真付きで紹介して下さってましたが 皆さんどの様に
    保管されていらっしゃるのでしょう?

    AKOさんのご主人 AKOさんのテンションが下がらない様に
    精一杯~きっと テンションあげて下さったんですね(*^^)
    夫はどれを被っても ノーリアクション(>_<)
    でも 最終的に決めたのに対しては 今迄の中で一番これが
    いよ!とそっと耳打ちしてくれたので 自信が持てました。 

    初発から十年以上も経っているのに ずっと普段と変わらない生活
    を送って来たので 抗癌剤治療もウィッグも全くのはじめてさん!
    初めて ホントの乳癌患者になった気分です!(#^.^#)
    夫以外に ウィッグ姿を一番最初に公開するのは誰かなぁ~?
    今から みんなの反応が楽しみです!(^^)!
  • ____

    こちみ

    2013年01月14日 14時44分

    p-conさん こんにちは~

    何が嬉しいって 毎日はかる体温計の温度が 上がったり
    下がったりせずに投与後 安定して平熱が続いていること
    何枚重ね着してもホカロンを付けても一日中続くシツコイ
    悪寒とオサラバ出来たこと。あの嫌~な下半身の関節痛や
    嫌~なムカムカも治まって・・・今の所はいい事づくめ(*^^)v
    こんなんだったらもっと早くやれば良かった!っていうのが
    今の感想・・・。 私としては手ごたえ有り!って感じだけれど
    今週末の 採血の結果はいかに・・・?
    白血球もそんなに下がらずに 腫瘍マーカーの数値が少しでも
    下がってくれてたら バン万歳なんだけどな。

    p-conさんが いつも言ってる様に 蝸牛の前進でいきますね~!
22件中110件目を表示
1  2   3  >>

コメントを書く

同じ体験ワードでつながるPaletteダイアリー
診察日でした。」/ AKOさん(2017年04月22日 更新)
入院してました。(汗)」/ AKOさん(2017年03月18日 更新)
次から次へと…」/ AKOさん(2017年02月18日 更新)
今度は耳だよ(汗)」/ AKOさん(2016年10月19日 更新)
副作用って…」/ AKOさん(2016年10月04日 更新)