paletteダイアリー

今年2度目の入院中です!

5月20日から、今年2度目の入院をしています。
肝臓に転移した癌が育ってしま
肝臓全体が大きくなってしまって
お腹がせり出して張って痛くて…
慢しきれずに病院へ駆け込んでそのまま入院となりました。
痛みや吐き気、ムカつきが伴いしんどいしんどい。
点滴を受けないと治らない程。
ずっとお腹が張って痛くて、痛みを和らげる薬
リドカインを処方してもらったら少しマシになる。
毎日、毎日、点滴を受けないとダメで
中々退院の目処が立たない。
痛みの頻度が減って、点滴が必要にならないようにしとかないと
又すぐUターンする羽目になる。
でも、大学病院なので処置できたら
大抵直ぐに退院をするのが普通。
なのに、三者間以上も居座ってた。(苦笑)
イキナリ退院するのは不安が残るし
まだまだ緩和ケアが必要だと言うことで
他の病院へ転院となった。
大学病院と連携してるので、担当医が週1日だけど
病院に来てくれるし、他の先生1人は常駐してると…
連絡が小まめに出来るとのことなのでお願いした。

6月5日に転院して今に至ります。
転院前日までは、割と調子も良くなっていて
これなら早く退院出来るなと思っていたら
当日になってイキナリ両足が太ももの方にま
浮腫んでしまったのだ。
なんで?なんで?
歩くのも辛いし、脚が曲げられないので動きが限られる。
ベッドに入るにしても、脚を抱えて出ないと上げられない。
これじゃ退院の目処が先延ばしになるなぁ〜とショック‼️

転院先は、ホスピス病棟が有るので
今回はホスピス病室に入院となった。
ここなら、時間制限無しに面会可能で
ベットを連れて来ても良いとの事。
で、病室に入っらとっても広い。広すぎるのだ。
担当医が『1番大きい部屋取れたからね』とは
言ってくれてたけど、こんなに…と絶句。
トイレ、バス、洗面、キッチン、ソファーベッド
ミニ応接セット付きだったのだ。
キッチンなんて使わないし、お風呂好きとは言ったけどで
担当医が気を使ってくれたのは解るが
入院費の事もあるし…(1番高い病室だもん)

迷いなく他の病室が空いてないかを問い合わせた『苦笑)
そしたら有ったのよね。
リーズナブルな丁度良い広さの病室が…
病室を見たら充分な広さで、トイレ、洗面付き。
ミニ応接セットも有るし…
椅子がゆったりしてて母も座りやすそうだった。
転院して、ものの1時間で病室移動した。

ホスピス病室に入ったと言っても
癌治療を諦めたわけじゃない。
退院出来たら、再び癌治療を受けてます。

にしても、ホスピス病棟だけに色々とサービスが…
電動フットマッサージ、アロママッサージ、
お茶のサービス等してくれるのだ。
穏やかに過ごせる様にとの配慮だと思う。
アロママッサージなんて初めての体験で
とっても気持ち良かったよぉ〜。
母までアロママッサージしてくれて
母も感激してました。
毎日毎日、遠いのにわざわざ面会に来てくれる。
ありがたい、感謝してます。
母の身体も辛いのに…
本当にありがとうとしか言えない。
お茶のサービスも、ボランティアのおばあちゃんたちが
注文を受けて持って来てくれるのだ。
母の分まで入れてくれる。(週3日で…)
入院してから好きなホットミルクティーが
飲めなかったので、
サービスしてくれて嬉しかったです。
母は、昆布茶をお願いしてました(笑)

至れり尽くせりのホスピス病棟。
看護師さんも優しくて、嫌な顔せず介助してくれる。
浮腫のせいで動きが制限されてしまうので
歩くのも中々難しい。
お腹がせり出してるので前屈みになって
靴を履くこともままならないし…

今日は、入浴日で(週2回)看護師さんの介助を
受けてお風呂に入った。
足が上がらないから、浴槽を跨ぐことが出来ない。
背中も自分では洗いにくくて大変。
何とか介助して貰ってから湯船に浸かった時の
気持ち良さったらありゃしない。
楽極楽って言う気持ちが良くわかる。
生き返りましたよ(笑笑)

とまぁ、徐々にこちらの病室での生活に慣れつつあります。
とにかく、脚の浮腫みが早く取れる様
祈るばかりであります。(利尿剤使用してます)

痛み、お腹の張り、早く無くなれぇ〜!

2017年06月07日 21時11分

体験ワード : 入院  病院  痛み  乳癌  骨転移  抗がん剤治療  むくみ  ホルモン治療  ホスピス 

コメント一覧

  • Cat010

    arata

    2017年06月08日 17時23分

    AKOさん、おひさしぶりで来てみれば、
    入院されていたのですね!おつかれさまです♡
    でも、とっても居心地がよさそうで、すこし安心しました。
    それだけでもストレスが少し、軽減しますよね。
    家族のケアをしてくれるところも、嬉しいですね!
    お風呂の回数を増やしてもらうとか、これからはプールに連れてってとか、今後のためにもぜひ、こんなサービスが受けられたらいいな
    ということを、いっぱい伝えておいてくださいね!
    次の患者さんを助けることにもつながると思って…( ´艸`)

    私も緩和ケアは普段の治療と、同時進行ですよ。
    なので最近は主治医が2人体制で、いたれりつくせり。
    緩和やホスピスのとらえ方も、ひと昔前とは全く違ってきましたよね。ともかく、自分のペースで、のんびりいきましょう!

    早くお腹のはりが収まりますように…。
1件中11件目を表示

コメントを書く

同じ体験ワードでつながるPaletteダイアリー
ご無沙汰しています!No.2(笑)」/ ぺろんちょさん(2017年05月15日 更新)
闘病日記 #004」/ matsuさん(2017年05月01日 更新)
28.4.5(水)5回目…はありません」/ みちみちさん(2017年04月25日 更新)
完了」/ matsuさん(2017年02月07日 更新)
闘病記#002」/ matsuさん(2017年02月01日 更新)