「ライフパレット 食ノート」をお使いの方へ(アプリを利用するにあたっての注意事項)

【掲載日】2013年06月24日
【更新日】2014年04月11日

文言の説明

カロリー:このアプリでは、摂取エネルギー(Kcal)を「カロリー」と表示しています。

食品・料理の栄養成分に関するデータベースについて

アプリ内における食品・料理の栄養成分に関する情報は、株式会社Eat Smartから提供いただいています。
食品・料理の栄養成分に関する情報は、文部科学省科学技術・学術審議会資源科学技術・学術審議会・資源調査分科会報告の「日本食品標準成分表2010」等に基づいて栄養計算していますが、栄養価についてはその内容の適格性、正確性について保証するものではありません。エネルギー(カロリー)や栄養成分についてはあくまでも目安値としてお考えください。

食物繊維量は、一部の食品のデータしか保持していません。

目標値について

目標カロリー、目標塩分、目標食物繊維、PFCバランス目標は自由に設定することができます。
画面下段にある「設定」ボタンを押して、設定を行ってください。

各目標の初期値の設定について

目標カロリー
厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2010年版)に基づいています。
初期登録時に設定いただいた、性別・生年月日を元に、推定エネルギー必要量=基礎代 量(kcal/日)×身体活動レベルとして算定しています。
身体レベルはⅡ(座位中心の仕事だが、職場内での移動や立位での作業・接客等、あるいは通勤・買物・家事、軽いスポーツ等のいずれかを含む場合)としています。
目標塩分
初期値は設けていません。 以下を参考に、ご自身で設定してください。
厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2010年版) 男性:9g 女性:7g
世界保健機関(WHO) 健康指針 5g未満
糖尿病性腎症 腎不全期 5~7g
目標食物繊維
厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2010年版)に基づき、男性 19 g/日以上、女性 17 g/日以上としました。
PFCバランス目標
「日本人の食事摂取基準(2010年版)」を参考に、たんぱく質(P):15%、脂質(F):25%、炭水化物(C):60%、と設定しています。

PFCバランスの計算方法について

たんぱく質(P)、脂質(F)、炭水化物(C)の割合の計算は、以下の計算式を元に算出しています。

  • たんぱく質(P)(%)=たんぱく質(P)(g)×4(kcal/g)/食品のエネルギー量(kcal)×100
  • 脂質(F):脂質(F)(%)=脂質(F)(g)×9(kcal/g)/食品のエネルギー量(kcal)×100
  • 炭水化物(C)(%)=炭水化物(C)(g)×4(kcal/g)/食品のエネルギー量(kcal)×100

*合計したものは、総カロリーと一致しないことがあります。

1
Member_bn_1

ご意見ご感想をお聞かせください ライフパレットは、みんなでつくっていく、患者コミュニティサイトです。ご意見ご感想をフォームにご入力の上送信ボタンを押してください。