「ライフパレット 食ノート」のご紹介

「ライフパレット 食ノート」ってなあに?

「ライフパレット 食ノート」とは、治療や健康のための食事療法をしている方のための食事記録スマートフォンアプリ(Android/iPhone)です。

・すべての食事を記録するのが難しい!
・カロリーだけでなく、栄養素や栄養バランスも把握したい!
・食事療法をしながらも楽しい食生活を送りたい!

そんなみなさんを支援するため、ライフパレットを運営する株式会社メディエイドが開発しました。

「ライフパレット 食ノート」のポイント

  1. あらゆる食事方法を簡単に記録できる。


  2. 摂取したカロリーや、三大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)のバランス、塩分や食物繊維の摂取量を把握できる。


  3. 食事写真の撮影、「おいしいネ!」記録、「食事にかけた時間」の記録など、食事指導に役立つ情報を登録できる。

【機能1】あらゆる食事方法を簡単に記録

家で作ったごはん、レストランなどのメニュー、買ってきたお弁当やお菓子など、あらゆる食事を簡単に記録し、栄養バランスを把握することができます。

【家で作ったごはん】
  • ・食品検索から記録・・・食品一覧から食べたものを選んで記録できます。
  • ・レシピ検索から記録・・・クックパッドのレシピから作るものを選んで、記録できます。
  • ・自分で記録・・・他のレシピを参考に作ったものなども自分で記録できます。
【レストランなどのメニュー】
  • ・レストランメニュー検索・・・レストランのメニューから記録できます。
  • ・レストラン検索・・・今いる場所の近くのレストランを探すことができます。
【買ってきたお弁当やお菓子など】
  • ・食品検索から記録・・・食品一覧から食べたものを選んで記録できます。
  • ・バーコードから記録・・・食品の包装にあるバーコードを読み取って記録できます。

【機能2】「おいしいネ!」記録、「食事にかけた時間」の記録

食事ごとに「おいしかったネ!」記録や「食事にかけた時間」の記録ができます。
食事指導をするにあたって、おいしく食事をしているか、ゆっくり時間をかけて食べているかといった情報はとても重要な意味を持ちます。

【機能3】食事写真の撮影

食事の写真を撮影して記録ができます。食べる前に食事記録をするのは面倒という方にも、写真だけ撮っておいて、あとで詳細を追加することもできます。
医師や管理栄養士などに撮影した写真を見せて、食事の量や傾向を見てもらうことができます。

【機能4】摂取カロリー、栄養素、栄養バランスの表示

「ライフパレット 食ノート」で食事を記録すると、摂取したカロリーや、三大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)のバランス、塩分や食物繊維の摂取量を見ることができます。


カロリーや栄養素の摂取すべき量の目標値は、厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2010年版)を元に設定していますが、医師や管理栄養士などと相談して決めた目標値を自由に設定することもできます。

【機能5】よく食べたものランキングの表示

よく食べた物ランキングで、あなたの食事傾向を把握することができます。

【「ライフパレット 食ノート」の概要 】

1.アイコン・アプリ名称 「ライフパレット 食ノート」
2.アプリ入手方法 Googleplay ダウンロードページ(Androidの方)
iTunes ダウンロードページ(iPhoneの方)
3.課金額 無料
4.問い合わせ先 株式会社メディエイド
ライフパレット 食ノート 問い合わせ窓口
lifepalette_shokunote@mediaid.co.jp

本アプリケーションの監修

一般社団法人 日本健康食育協会
生活のあらゆる分野を支える土台となる「食と健康」。食を通じて健康で元気な人を増やし、食で幸せになる方、食から社会に貢献する方を一人でも多く輩出し社会に貢献することをミッションとしています。
「健康・食育マスター講座」の運営を中心に、健康教育スキルを持つ専門人材の育成を通じて、食と健康に関する正しい知識・情報を世の中に伝え広げます。
健康・食育マスター講座 http://www.shokuiku.bz/

関連情報

Member_bn_1

ご意見ご感想をお聞かせください ライフパレットは、みんなでつくっていく、患者コミュニティサイトです。ご意見ご感想をフォームにご入力の上送信ボタンを押してください。